チームブログ情報

2021年度 卒団式 Part2

2022/03/22 11:30
山室山FC


Part1からの続き


部室のトロフィー置き場が一気に無くなります爆笑








卒団式は中野さんの開式の辞で始まり、在団生送辞。



まずは4年生。




6年生への感謝の気持ち、自らの決意など、素晴らしい送辞を送ってくれました。



次に5年生。


トップバッターのツバサ





在団生でもっとも6年生と長い時間を過ごしたツバサ、涙が止まらず、卒団式開始から10分で会場は涙に包まれ、感動の送辞となりました。



次は6年生答辞。









6年生も感極まり涙が溢れる中、10人が感謝、思い出、決意を言葉にしてくれました。




司会進行の中野さんの絶妙なサポートもあり、スタッフ送辞、記念品贈呈、小林コーチ作ビデオ上映と、私いあり、涙ありの感動の時間はあっと言う間に過ぎて行きました。




最後に卒団生から保護者の皆さんへの感謝のメッセージ。






学校では生徒会長も努めたマヒロのお父さん、お母さんへのメッセージは早くも中3レベル????










10人が感謝と決意、家族愛を伝える素晴らしい瞬間に立ち会う事が出来ました。



次はキャプテン引き継ぎびっくりマーク


新キャプテンは、ツバサ!!






キャプテンゲンスイから新キャプテンに一言目


「がんばれよ」????


それだけかよ!のツッコミを受けながらの引き継ぎ爆笑


がんばれよ、の一言に込められたゲンスイの熱い魂を、新キャプテンツバサが受け継いでくれるでしょうおねがい



頼むぞ!ツバサビックリマーク



最後に卒団生の皆さんから、団にボールケースと金一封、写真パネルを寄与して頂き、野口さんへの感謝の時間、野口さんから団への送辞を頂き卒団式は終了し、トロフィー争奪戦の始まり笑い泣き






そして…


約30個のトロフィーと共に、10人の卒団生は旅立って行きました。





卒団生と4.5年生で記念撮影ウインク





卒団生とスタッフで記念撮影照れ





卒団生と保護者で記念撮影おねがい



少し長いですが、

卒団生紹介はPart3へDASH!


>

主催イベント

トップページへページの先頭へ

(C) 2015-2019 全国ジュニアサッカー応援団